マラソンをやってみる@皇居

前々から気になっていたんだけど、最近マラソンを始めてみました。
体脂肪率100%を目指していたんだけども、それも人としてどうかなと思いまして今度は体脂肪率を減らしてみる方向に行っているわけです。
自転車で通勤するようになってもう半年くらいになるかな?ある程度体力もついただろう・・・と思って走ってみたら、案外走れて自分でもビックリしましたよ。

最後にマラソンを行ったのは高校生の頃で、今思い出したんだけど高校のマラソン大会に柔道部でも無いのに柔道着着て走ったら体育教師に

「お前、柔道着だから失格な!」

と言われました、そういえば。今思えば柔道着で走ったのは意味不明ですが、まあそのくらいで楽しく走れる生徒がいるなら笑って許せ。と今なら少し思います。

東京駅の近郊はマラソンランナーが物凄く多くて、本当みんな走ってるんですよね。で、ものすごくゆっくり走ってる人なんかもいて、「あの速度で走って何の意味があるんだろう・・・」なんて思っていたんですが、どうも体脂肪を減らすマラソンの走り方ってのはゆっくり走る事が重要なんだとか。

皇居の周りで走ってる人って物凄く多いんだけど、理由は立地条件が大きいみたいです。

・一周5Kmで分かりやすい
・周りに着替える事の可能なロッカー、銭湯がある
・人通り・警官が多いので精神的に安心

なるほど、納得です。

もう少し暖かくなったら皇居の周り走ってみたいなと思っていますが、現在は隅田川沿線、東京駅〜有楽町あたりをフラフラ走っているだけです。同じトラックを延々何周もするのは面白くないんだけど、広く一周できる場所があるとマラソンってすごく楽しいですね、あとはお気に入りの曲を聴きながら走るとかですね。
まあ、それでも飽きやすい僕の場合には録音したラジオ番組だったりするわけですけども。

話はそれるんだけど、前回東京マラソンがあったらしく、あまり関心って無かったんだけど、改めて東京マラソンのホームページを見てみるとタイムを検索出来るんですよね、ゼッケン番号から。
で、検索してみると例えばゼッケン番号1の人から順に

http://tokyo42195.org/numberfile/1.html

こんな感じでHTMLがあるわけですよ。んで、もうすぐ使えなくなるらしいんだけどこのページから写真も検索出来るわけです。

おそらく写真と名前をネット上で公開しますよ、良いですか?みたいな誓約書が最初にあったんじゃないかな?なんて思いますが、もの好きはこれでデータベースとか作ってそうだなー、なんて思っちゃいました。

しかも芸能人エントリーの人はしっかり写真検索出来ないんですよね、全員にその選択肢が分かりやすく説明されているのであればまったくもって問題無いですけども。

参考リンク
皇居ランニング倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です