MTBメンテナンス本を買ってみる

IMGP1733.JPG
今日は本屋に立ち寄る時間があったので初心者のためのMTBメンテナンスBOOKという本を買ってみました。マウンテンバイク用のメンテナンス本は他にも何冊かあったんだけど、これが一番写真が見やすくて良いかな?なんて思いました。値段も1000円弱で安かったですしね。

マウンテンバイクメンテナンスについての記載はインターネットにもたくさんHowToページがあったりするんだけど、やっぱりこの手の本は良くまとまっていて見やすいですね。

昔バイクをフレームから組んだりとかってのは良くやったんだけど、自転車はバイクよりも専用工具を扱う機会が多そうで覚えることたくさんありそうです。これから地味に自転車いじりもやってみたいなと思っています。

ちょっと話はずれちゃうんだけど、△△△専門みたいな自転車屋って初心者に対して冷たい店員多いんですよ。「俺、自転車業界人なんですけど、何か?」みたいな空気をモヤモヤと出してるんですよ、本当に。

こういう店員を見ると「あー、自転車ごときお前に助言してもらわないで一人でやるわ。」とか、つい思ってしまいます。

こういうヤツって本当どんなところにでも居て、実際、僕のやってるシステムエンジニアって職にもわんさかいるんだけど、客商売なんだからもっと丁寧に出来ないのかね・・・とか思います。まあ、僕の人当たり運が無かっただけかもしれませんけどね。

まあ、最近自転車を始める人って多いらしくて、どんどんお店も増えていって、これからどんどん自転車を楽しむ人も増えていくと思うんですけども、とりあえず腹立たしい店員に頼らなくても良いように最低限の自転車知識を学んで行こう!と思ってる人には丁度良い本だと思っています。

中身も自転車の保守の方法からパーツの交換まで一通り写真付きで触れてあって分かりやすいと思います。初心者の僕が言うのもなんですが、お勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です