WAIKを利用してWindowsPEイメージを作成する方法

ページ : 1 2
<この記事を全て表示する場合はこちらをクリック>

2008.12.21追記

EeePCをWindows PEでバックアップする@DriveImage XML、ImageX、Norton Ghost“という関連記事を記載したのでよかったらこちらも参照ください。

今回はWindowsPEイメージを作成してみようと思います。

作業環境はWindows XP SP2、DiskフォーマットはNTFSです。また、一部ローカルコンピュータの管理者権限が必要になる作業が含まれているため、予め管理者権限でログオンして、作業を行ってください。

WAIKのダウンロード

以下のリンクからWindows 自動インストール キット (AIK)をダウンロードします。
※700MB程度あります。

Windows 自動インストール キット (AIK)

ダウンロード出来るファイルはCDイメージになっていますので

005.png

Daemon Tools等を利用してマウントしてください。

vista_6000.16386.061101-2205-LRMAIK_JA.img

をマウント後、

STARTCD.EXE

を実行します。

WAIKのインストール

006.png

WAIKのインストールを行う前に、以下のアプリケーションが必要ですので、まだインストールしていない場合には先にインストールしておいてください。
※今回のインストールパッケージに含まれています。

・.Net framework 2.0
・MSXML 6.0

インストールが終わったら

Windows AIK セットアップ

を選択してインストールを開始しましょう。

011.png
インストールは特に問題無く終わるはずです。

012.png
インストールディレクトリには既定の

C:\Program Files\Windows AIK\

を選択しました。

013.png
これでWindowsPEイメージを作成する環境は整いました。それではさっそくWindowsPEイメージの作成を行ってみましょう。

ページ : 1 2
<この記事を全て表示する場合はこちらをクリック>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です