Pedaltrain Proにエフェクターボードを変更しました


今までPedaltrain2を愛用していたのですが、もっとエフェクターを積みたい欲求に負けてPedaltrain Proを購入しました。購入前に他のペダルボードも検討したのですが、やはり丈夫なMONO製ケースに収まるという事でPedaltrain Proに決めました。MONO製ケースは安売りのタイミングがあるのか無いのか分かりませんが、そのうち購入しようと思っています。

Pedaltrain2の時同様に電源ケーブルは取り外し出来るようにしました。パーツを縦にしてみたらサイズがほぼピッタリだったのでそのままネジ付けしています。

その先にこれまた同様の電源タップを両面テープと結束バンドで固定しています。Pedaltrain Proの場合、さらに高さに余裕があるので少しくらい大きいACアダプタならそのまま取り付けられると思います。Free The Toneの電源アダプタは余裕で収まりました。

9V電源は前回利用分を使いまわしです。

結束バンドを固定するパーツも今回専用の物を使ってみました。10個で250円くらいだったと思います。

取りあえずこんな感じに配線してみました。エフェクターが以前よりもたくさん搭載出来るので、それだけでワクワクします。詰めればもっと搭載出来そうです。MIDI制御出来るディレイはループから外して、それ以外はARC3のループに含めています。ARC53の頃と比べて配線が10本くらい増えました。

今回背面が高かったのでジャンクションボックスは今回背面に取り付けています。マジックテープと結束バンドでとまっているだけです。画像の右下に少し見えている部分です。

Pedaltrain Classic PRO SC [国内正規品] (PT-PRO エフェクター用ペダルボード&ソフトケース付属モデル)

Pedaltrain Classic PRO SC [国内正規品] (PT-PRO エフェクター用ペダルボード&ソフトケース付属モデル)

定価:¥ 33,480

Amazon価格:¥ 23,958

カテゴリ:エレクトロニクス

発売日:2015-09-07


 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です