20万パック限定の「エネループ」uomoとrouge


しばらく放っておいた機器の電池が気づいたら切れてしまっていて、充電してあったeneloopを使おうかと思ったら単4電池が必要でして。自分は単3のeneloopしか持っていなかったわけです。
せっかくなら単4型のeneloopでも使ってみるかと思って調べてみたところ、丁度eneloopの限定カラーバージョンが単3単4そろってもうすぐ発売されるという事で予約してみました。
uomoとはイタリア語で「男性」を意味する言葉なのだそうです。

パナソニックは、充電式ニッケル水素電池「eneloop(エネループ)」の新製品として、男性向け「eneloop tones uomo(エネループ トーンズ ウォモ)」と女性向け「eneloop tones rouge(エネループ トーンズ ルージュ)」を発表。9月13日より発売する。なお、それぞれ販売数量が単3形・単4形で計10万パック(あわせて20万パック)の限定となっている。
「エネループ トーンズ」シリーズの第4弾モデルとなる製品。「eneloop tones uomo」は、単3形8個入「HR-3UTGB-8U」と単4形8個入「HR-4UTGB-8U」の2製品、「eneloop tones rouge」は単3形4個入「HR-3UTGB-4R」、単3形8個入「HR-3UTGB-8R」、単4形4個入「HR-4UTGB-4R」、単4形8個入「HR-4UTGB-8R」の4製品をラインアップする。

男性向け「eneloop tones uomo」には、「道具感」と「ファッション性」を融合したダークなメタリックデザインを採用。ボディカラーとして、精密感と渋みを兼ね備えた「ダークグレーメタリック」、重厚かつエレガントな「オニキスブラック」、上質な大人の色気が漂う「ロイヤルパープルメタリック」 、トラディッショナルと先進性を融合した「シルバーメタリック・チェック」の計4色を採用している。
女性向け「eneloop tones rouge」は、女性の永遠のフェイバリットカラーである「ピンク」に焦点をあて、色と質感でより上質な表現しているという。ボディカラーとしては、キラキラ輝く「フレッシュピンク・グリッターエフェクト」、シルクのように上質に輝く「パープルメタリック・マットエフェクト」、フレッシュで若々しい「ソリッドピンク・グロスエフェクト」 、ロゴがキュートに輝く 「マットホワイト・ウィズ・グリッター」の計4色を採用している。

性能面では、満充電出荷した後、1年後で約90%、5年後で約70%のエネルギーを維持。くり返し使用回数は約1800回でさまざまな機器で使用できる。

価格はいずれもオープン。

eneloop tones uomo HR-3UTGB-8U

eneloop tones uomo

男性用は8個パックのみの取り扱いのようです。

eneloop tones rouge

こちらは4個入りラインナップがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です