SoftBank X06HT DesireのSimロックを解除する

SoftBank X06HTをSoftbank以外のsimカードを認識出来るようにsimロックを解除してみました。

実際別キャリアでX06HTを利用するか否かはまた別の問題ですが、b-mobileのU300を利用した運用はコストを今以上に抑えることが出来るので、やってみる価値はあるのかなと思っています。

simロック解除のための条件

X06HTのsimロックを解除するためには、最低限以下の条件を満たしておく必要があります。

    1.rootを取得している事
    2.Paypalアカウントもしくは提携クレジットカードを所持している事

simロックの解除はインターネット上を探してみるといくつかの業者が見つかります。
今回は検索してみた中で最も価格が安いであろうHTC SIM Unlockというサイトで手続きを行いました。
かかった費用は$15.75で1,355円でした。

htcsimunlock.comでの手続きの流れ

以下のサイトにアクセスします。
http://www.htcsimunlock.com/

画面中央のバナーからBuy Nowを選択します。

購入手続きの後、IMEIと国名、端末名を入力する部分があるので、ここで端末情報を入力します。
IMEIとは、端末固有の識別番号(International Mobile Equipment Identity)の事で、X06HTの場合、電話番号入力画面で、*#06**#06#と入力する事で確認する事が出来ます。

自分の場合IMEIを入力後、CountryにはJP、Phone Model, NetworkにはDesire, Softbankと入力しました。
※IMEIは誤って入力すると正しいロック解除コードが送られてこないので慎重に。

登録が完了してしばらくすると登録したメールアドレスに以下のようなメールで解除コードが送られてきます。

simロック解除手順

simロック解除の機能はOSによる機能を利用するため、利用するOSによって解除コードを入力する画面がそもそも表示されません。X06HTの場合、simアンロック画面が表示されない仕様になっているので、解除のためにOSの入れ替えが必要になります。
また、ここが一番時間がかかったところなのですが、実は解除画面が表示されても実際には利用出来ないものがいくつかあります。自分が試した中では、open desire、oxygen,CyanogenModではロックの解除が出来ませんでした。
いくつか試して、結局以下のサイトのPre-rooted Stock Froyo(2.29.405.2-initd-rooted-stock-v3.zip)でロック解除を行うことが出来ました。

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=773997

simロック解除画面は、表示出来るOSに入れ替えた後にSoftbank以外のsimを挿すことで表示させることが出来ます。

これでDocomoのsimが利用出来るようになります。

15 Comments

pnpk

>たかゆきさん
こんにちは、コメントありがとうございます。

SIMに関しては、たしか契約を解除してしまっても認識はするはずですので、実際の通信はできませんが、こちらを用いてSIMロックが解除出来ているかは確認出来ると思いjます。

また、Desireの場合SIMロックの情報がおそらくROM以外に含まれていると思いますので、SIMロックを解除した後にリカバリで元のROMを戻してもSIMロック解除の状態は有効だと思います。
自分の場合、頻繁にROMを書き換えていましたが、SIMロックの解除は一度しか行っていませんでした。

SAMSUNGのGALAXY TAB等の場合はSIMロックの情報がROM上に記録されているようで、こちらの場合はROM書き換えを行うアプリケーションを介してSIMロック情報を書き換えることが出来るようです。

CM7のエラー内容についてですが、こちらはすいません、わかりません。
CM7のインストールは自分で行った際にも安定させることが出来なかったので、結局のところ、DeFroSTやOpen Desireを利用していました。

たかゆき

たびたび申し訳ないです。
色々とご教示ありがとうございます。
海外にはけっこう行くので、正直SIMフリー機を買うか迷ってますが、できればDesireをSIMフリー化して使いたいと思ってます。
DocomoSIMが今ないので(昔契約してたやつはあるが、現契約がないので試せない・・・orz)実際できているのかわかりませんが、pnpkさんが書かれている上のROMを入れてSIM解除後(多分できていると思います・・・)、CM7を入れなおそうとするとUpdate-Scriptがどうちゃらと出て焼けませんでした。
正直どうすればいいのかわからずRecoveryからあらかじめ(SIM解除前に)とっておいたバックアップにRestoreしたのですが、多分これだとSIM解除は有効ではないですよね?
話がずれていって申し訳ありませんがいまいち理解が遅くご教示いただけると助かります。

pnpk

>たかゆきさん
こんばんは、コメントありがとうございます。
もともと日本語が入っていたか忘れてしまいましたが、基本的に日本語のROMでなくともSIMロックの解除は出来ると思います。ちょっと前の話なので詳細忘れてしまいましたが、SIMロック対象のSIM以外を挿した際に、SIMロック解除に対応したROMであればロック解除画面が表示されたはずです。

お使いのスマートフォンがSoftbankのX06HTであれば、ご友人のSoftbankのSIMではなく、Docomoや日本通信が提供しているSIMで試した方が良いと思います。
おそらくX06HTならSoftbankのSIMであればロック解除しなくても認識すると思うからです。

また、今後の参考になれば程度の話ですが、現在はDocomoが海外パケホーダイというサービスを行っており、これを利用すると一日当たり最大2,980円で海外でDocomoのSIMが利用出来ます。
滞在期間にもよるかもしれませんが、年に1~2回であれば、こちらを利用するのも手かなと思います。

海外パケ・ホーダイ サービス・機能 NTTドコモ

自分も最近海外パケホーダイを利用してみたのですが、普通に携帯電話が日本にいうのと同じ感じで利用出来ます。
通話も日本にいるのと同じように使えて結構便利でした。

ただ、場所にもよるかもしれませんが、自分が利用したタイミングでは回線は遅かったです。
主観ですが、Docomoの携帯電話がSoftBank網に繋がったらこのくらいの速度なんだろうな。という程度の通信速度です。サクサクは使えませんが、どうしてもメールを確認しなければならない場合とGoogleMAPを利用したルートの確認には、物凄く役に立ちました。

何かのお役に立てていれば幸いです。

よろしくお願いします。

たかゆき

迅速なお返事いただき大変感謝です!
なるほど、よくわかりました!
今ご説明の中のROMを入れてみたんですが・・・何故か選択言語に日本語がなかったんですが・・・もしかして海外でインストールしたからですかね?^^;
なんとかwifiでネットワークにつないでROM manager落としてリストアしてCM7に戻したんですが・・・ちょっと話がずれて申しわけないんですが。
やっぱり日本に帰ってやり直したほうがよいかもですね・・・。
他社SIMが使えるかは試してこなかったのがまずかったですね・・・他社じゃなくてもソフトバンクの友人のSIMでつながればロックは解除できてると考えてよいですよね?

pnpk

>たかゆきさん
こんにちは、コメントありがとうございます。

SIM解除した後にCM7に再度OSを変更してもSIM解除状態は引き続き維持します。
解除するときだけOSに制限があります。

私はSIMロック解除した後、DeFroSTをdocomo回線で使っていました。

よろしくお願いします。

たかゆき

こんにちわ。
解除コードはゲットしていざロック解除しようと思ったところ、説明にもありましたようにOSがCyanogenMod7なのでどうも解除ができていないようです。
今海外にいてプリペイドSIMを入れたところ「解除できました」とは出るもののネットワークにつながらず、店の兄ちゃんが「多分SIMロックかかってるよ」と言ってました。
そこでご説明にあるように一旦OSを入れ替えて試みようと思うのですが、入れ替えてSIM解除したあとでまたCM7に替えたら解除された状態で使えるのでしょうか?FroyoよりもGingerのほうが個人的にはいいので・・・。
よかったら教えてください。

takayan

今日は。
早速のres有難うございます。
SIM unlock だけではダメで CID unlock も必要みたいな・・・
あらたな略語からしてさっぱりです。
xda-developpers を覗いて、低速でのダウンロードを試みても反応なしで・・・
私には英語も技術レベルも理解にはほど遠いですが、各駅停車で根気よくトライしてみます。(苦笑)
せっかく解除コード(たぶん有効な)を購入したのですから。
うまくunlockできたら報告します!
ではでは。

pnpk

>takayanさん
こんばんは、コメントありがとうございます。

X04HTを所持していないので推測になってしまいますが、そのままではSIMロックの解除は出来なそうです。

X04HTのSIMロック解除に関して、以下のブログに詳細が記載されていたので、こちらの方の記載が参考になるかもしれません。

X04HTを使える様にするPart2
http://kuma-darkside.blogspot.com/2009/02/x04htpart2.html

また、以下が利用できるかはこれも不明ですが、xda-developersでSIM Unlockerが公開されているようです。

[UPG]Diamond CID/Security/SIM Unlocker
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=414835

X06HTの場合も、既定のROMではアンロックコードを入力する画面が表示されなかったと思うので、X04HTに関しても、既定のROMではコード入力画面が出ない事は、可能性的にはあるかもしれません。

作業に関しては、最悪携帯電話を利用不能にしてしまう可能性あると思うので、もし上記が参考になったとしても、ダメになったらあきらめる位、割り切って作業いただければと思います。
自己責任です。

お力になれなくて申し訳ないですが、
よろしくお願いします。

takayan

今日は。
htcsimunlock.comでTOUCH DIAMOND用をJP、Softbankを指定して解除コードを購入したんですがうまくいかず・・・
QAしているのですが、回答がなく諦めぎみです。
「htcsimunlock」を日本語のページで検索してここにやってきました。
X06HTでうまく解除できている実績があることがわかりました。

それで、この場をかりて質問させて下さい。
androidの場違いではありますが。
X04HTでのロック解除コード入力のみで解除できる情報をお持ちの方、ご教授頂ければ有難いです。

Softbankのページで*#06#の意味を調べ、IMEIを表示させたら17桁でした。
その17桁を購入のページで入力したらエラーになり15桁を入力しろとのメッセージ。
電池を外して貼ってある表示をみると15桁です。(頭15桁は同じ)
それでこの15桁を入力して購入。

送られてきた解除コードをメモして、日本通信のSIM(docomo FOMA)をさしてON。
だけども「解除コード入力」画面がでないでエラー画面が表示。(SIMなし、or SIMエラー)
ここで疑問。
そもそもどうやって初回のみ「解除コード入力」画面を表示させるのでしょうか。
コード購入とは関係なしに、SIM無効を感知すると表示される?

この後、別の会社で解除コード入力のみの同じ方式のサイトを発見!(htcunlock.com)
機種をチェックしたらX04HTは対象機種ではないとの表示。(X06HTも)
docomoのTouch Diamond HT-02AはOK。
ということは、Softbankが特殊なことをしている?(nagscreen)
X04HTのWindowsMobile6.1Professinalだと入力画面を出さないOSなんでしょうか。

国内のWindows PC —> ActivSync —> X04HT で解除プログラムを起動して入力するのにしておくのが無難だったか・・・トホホ
このアプリをどこかから入手できれば解決ですかね。
どなたかヒントになることをお願い致します。

pnpk

>とおりすがり さん
こんばんは、コメントありがとうございました。
おっしゃる通り、記載間違っておりました、指摘いただきありがとうございました。

該当の項目、さっそく訂正させていただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。

とおりすがり

IMEIを表示する番号は「*#06*」ではなく、「*#06#」ですね。

SoftBank X06HT DesireのSimロックを解除する – http://pnpk.net « BlueBerry

[…] 引用元: SoftBank X06HT DesireのSimロックを解除する – http://pnpk.net. […]

SoftBank X06HT DesireのSimロックを解除する – http://pnpk.net « BlueBerry

[…] SoftBank X06HT DesireのSimロックを解除する – http://pnpk.net. Previous Post« desireの忘備録: x06htのroot化(設定編) Next Post […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です