Forerunner 405を買ってみる

ページ : 1 2
<この記事を全て表示する場合はこちらをクリック>

 

Forerunner 405っていうGPS付きの時計があって、最近これを購入してみました。最近は仕事から帰るとジャージに着替えて皇居に直行する日々が続いているんですが、これがあると色々と楽しそうだな・・・と。

時計本体との通信はUSB通信デバイスと非接触で行えるため大変便利です。

充電はクリップのようなUSB接続の端子を使って行うんですが、何気に時計の裏に電極があって、その端子経由で充電するのでこれはまあ普通ですね。ただ、充電も何気にカッコいい感じです。

最近のGPS付きの機材のすごいところは、なんといってもGoogleMAPと連動して動作するところだと思います。例えば今日サクッと皇居を走ってきたんですが、そのデータをパソコンに取り込むと下のような画面が表示されます。

・・・すごくないですかね?

さらに心拍数、ペース、高度まで分かります。



アプリケーションは純正のTraining CenterじゃなくてSportTracksっていう後払い制のアプリケーションを利用しています。後払い制って難しい表現ですが、分かりやすく書くと”このアプリケーションを使い倒すなら金銭的な支援をお願いします”って感じです。

SportTracksはこんなGUIです。

実際の時計もForerunnerの過去の製品と比べても近代的で、普段利用する分にもスポーツウォッチ的に全然利用できるレベルです。

そこそこ高い製品なので、これから始める超初心者の人にはあまりお勧めじゃないですが、ある程度走る事やら自転車に乗る事やらが楽しくてたまらない人には物凄くお勧めです。また、Forerunner 405はジョギングだけじゃなくて自転車にも対応してますし、心拍計はもちろん、ケイデンスやフットポッドにも対応出来るのでかなり詳細のデータを取って、家に帰ってひっそりとニヤニヤしながらデータ編集に勤しむなんて事もすごく楽しそうですね。

参考リンク:

SportTracks公式サイト
http://www.zonefivesoftware.com/SportTracks/
GARMIN公式サイト
http://www.garmin.com/garmin/cms/site/us
GARMIN GPSの使い方 Wiki
http://tka.jp/wiki/

ページ : 1 2
<この記事を全て表示する場合はこちらをクリック>

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です