Windows XP、Server 2003のイベントログを監視する方法

ページ : 1 2 3
<この記事を全て表示する場合はこちらをクリック>

EVENTTRIGGERS /DELETE

登録したイベントトリガを削除するコマンドです。例えば以下のように入力する事により、イベントトリガを利用して作成した全てのトリガを削除する事が出来ます。

EVENTTRIGGERS /Delete /TID *
EVENTTRIGGERS /Delete [/S システム [/U ユーザー名 [/P [パスワード]]]]
                      /TID ID [/TID ID1 [...[/TID IDn]]]

説明:
    ID を指定して、システムからイベント トリガを削除します。

パラメータ一覧:
    /S      システム         接続するリモート システムを指定します。

    /U  [ドメイン\]ユーザー  コマンドが実行されるユーザー
                             コンテキストを指定します。

    /P      [パスワード]     指定されたユーザーのコンテキストのパスワードを
                             指定します。省略された場合は入力を求められます。

    /TID    ID               イベント トリガ ID を使って、削除するイベント
                             トリガを指定します。"*" のワイルド カードを使用
                             できます。

    /?                       このヘルプまたは使用法を表示します。

例:
    EVENTTRIGGERS /Delete /?
    EVENTTRIGGERS /Delete /TID 1 /TID 2 /TID 4 /TID 6
    EVENTTRIGGERS /Delete /S system /U domain\user /TID *
    EVENTTRIGGERS /Delete /S system /U username /P password /TID 1

ページ : 1 2 3
<この記事を全て表示する場合はこちらをクリック>

1 2 3