サイトをxserver間で引っ越しました。

サイトを引っ越しました。と言っても元々利用していたxserver間での移動です。利用している契約がいくつか分かれていたのでこれらを纏めて少しだけ月額の運用コストが減りました。

減った分の運用コストで最近リリースされたxserverのvpsを使ってみようかなと検討中です。

サイト引っ越しの際、All-in-One WP Migrationというプラグインを利用して作業を行いました。サイトのバックアップが1.6GBとそれなりに大きい容量だったので、最終的には画像ファイル以外をAll-in-One WP Migrationでバックアップして、画像ファイルは手動で移転先サーバーにコピーしました。

xserver間でサイト移動する場合、元のサーバーからドメイン設定を削除しないと新しいサーバー側で定義が作れないという仕様です。

いざバックアップを新しいサーバー側でインポートしようとしたら失敗した。なんて事になると悲しいので事前動作確認はパソコン上のDockerで実施しました。

以下、利用したdocker-compose.ymlです。もしご利用される場合はお使いください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。