ハネるドラムとは何かを調べてみました

ハネているリズムという表現がありまして、今日バンド練習の際にハネてるリズムって何だろう?みたいな話になったので気になって調べてみました。

言葉での伝え方だと伝わらないと思うので打ち込んだドラムパターンも添付してありますので良ければ聴いてみて下さい。

こちらが通常のテンポに合わせたドラムパターン。縦の線にパターンが合っています。トラック名は「はねてないドラム」です。

こちらがハネたドラム。白く色を変えているパターンが白い線からほんのちょっと右にズレています。つまりほんのちょっと遅れています。

トラック名は「はねてるドラム」です。

僅かな差でだいぶグルーブ感変わるんだなと改めて思った実験でした。

今までは感覚で「ハネる感じに。」何て話していただけど、「今度から拍に入らない出音を若干遅らせる感じ。」と伝えられそうです。

オマケで今回学習した内容を踏まえてシャッフルビートのdemoで作成したBOOWYの未発表曲midnight dateのドラムのみを追加しました。

今回利用したドラム音源。

No tags for this post.

1 COMMENT

ペガサス

とても為になりました。
早速練習してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です