僕とパソコン

最近EeePCを買って、毎日パソコンを持ち歩く日々が続いています。仕事が遅くて、実はあまり触る機会なんて無いんだけど、色々な合間にメールのチェックやらやっています。いや、メールのチェックやらの合間にいろいろやっています。・・・9割以上スパムですけども。

僕がパソコンを始めた理由って大学の後輩で、

「最近はパソコンで音楽が作れるんですよ。」

なんて言われたことなんだけど、不思議と昨日の事のように覚えています。

不具合ばっかりの自作PCを使い始めてから。あれから8年くらい経って、今じゃパソコンが無いと話にならないような仕事をやっていて、8年前までパソコンの電源の付け方も知らなかったようなやつが、この構成は良いだの悪いだの、セキュリティがどーちゃらこーちゃら言ってるわけです。

今でも死ぬほどパソコンの前に居て、きっと話す言葉よりもタイプする文字の方が多い毎日だけど、過去にはもっと死ぬほどパソコンを触っていた時期があって。ラグナロクオンラインっていうオンラインゲームがあるんだけど、それに物凄くハマった時は一日中本当にゲームやってました。2年くらい。

猫も杓子もインターネット使える時代になって、あの頃よりもCPUは早くなったけど、そのリソースを使う余力も時間はいつの間にか僕には無くなっていて。つくづく自由は不自由の元に得られるんだなと感じます。

だからと言って、あえて遅いパソコンに、遅いモデム回線を使って、テレホーダイの時間帯だけインターネットをやろうとは思わないわけなんですよね。不自由はみんなが不自由という前提に成り立っているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です