ゲストOSに物理ディスクを直接割り当てる@Hyper-V

Hyper-Vを利用するとゲストOSに直接ホストOS上にマウントしている物理DISKを割り当てることが出来ます。うちの環境だとドメインコントローラが仮想環境にしか無いので安定稼働させる場合にはやはりホストOSをドメインに入れる事は難しいのでファイルサーバだけドメイン環境から外してActive Directoryのアクセス権限の恩恵にかなりあやかれていない不思議構成だったんですが、ゲストOSに直接物理ディスクをマウントする事で、結論としてほぼディスクアクセス速度に変動が無かったのでこの問題が回避出来そうです。

なお、ディスクの測定はCrystalDiskMarkで計測してみました。
測定した環境は以下のとおりです。

ホストOS :Windows Server 2008 Datacenter Edition x64
RAIDカード:3ware 9650SE
RAIDタイプ:5(500GBのSATA HDD×4台)

ゲストOS :Windows Server 2003 Enterprise Edition x86

■ホストOSでの測定結果

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 152.434 MB/s
Sequential Write : 86.881 MB/s
Random Read 512KB : 53.961 MB/s
Random Write 512KB : 28.877 MB/s
Random Read 4KB : 0.551 MB/s
Random Write 4KB : 0.733 MB/s

Test Size : 50 MB
Date : 2008/08/10 2:25:14

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 166.705 MB/s
Sequential Write : 135.353 MB/s
Random Read 512KB : 17.221 MB/s
Random Write 512KB : 20.269 MB/s
Random Read 4KB : 0.445 MB/s
Random Write 4KB : 0.726 MB/s

Test Size : 500 MB
Date : 2008/08/10 2:30:52

■ゲストOSでの測定結果

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 159.460 MB/s
Sequential Write : 95.562 MB/s
Random Read 512KB : 53.516 MB/s
Random Write 512KB : 27.307 MB/s
Random Read 4KB : 0.543 MB/s
Random Write 4KB : 0.652 MB/s

Test Size : 50 MB
Date : 2008/08/10 1:18:09

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 167.880 MB/s
Sequential Write : 138.444 MB/s
Random Read 512KB : 4.556 MB/s
Random Write 512KB : 6.998 MB/s
Random Read 4KB : 0.175 MB/s
Random Write 4KB : 0.193 MB/s

Test Size : 500 MB
Date : 2008/08/10 1:24:42

細かい部分で言うと

・測定OSが異なる事
・測定アプリケーションのバージョンが異なる事(32bitと64bit)

と、差異はあるのですが測定値から見ると物理も仮想も特に大きなパフォーマンスの違いは無いように感じました。

参考URL
CrystalDiskMark

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です