aipo 7.0.2.0をインストールしてみました。

オープンソースのグループウェアaipoをcentos6.3にインストールしてみました。

基本的なインストール手順はインストーラ付属のreadmeに記載ありますが、OSを最小構成でインストールしている場合には追加でsudoが必要でした。

# yum install gcc readline-devel zlib-devel make sudo

アイポの起動

# cd /usr/local/aipo/bin
# ./startup.sh

アイポの停止

# cd /usr/local/aipo/bin
# ./shutdown.sh

手っ取り早く確認するためにiptablesをいったん停止させ、ブラウザで動作確認。

# /etc/rc.d/init.d/iptables stop


管理アカウントでユーザアカウントを作成し、ログインすると、グループウェアとして利用する事が出来ます。

無料グループウェア「アイポ」
http://free.aipo.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です