VBスクリプトでディレクトリ階層を一回で作成する方法

指定したディレクトリの親ディレクトリを参照し、無ければ親ディレクトリを作成します。Subの中に再度Subを呼ぶ部分があって、さらにその後ディレクトリを作成します。ここがポイントですね。勉強になりました。

'指定されたパスにディレクトリが無かった場合
'ディレクトリを作成します。

Call "c:\hogehoge\hogehoge\hogehoge"

Sub CreateDir(Path)

	Dim objFS
	Dim strParent

	Set objFS = WScript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

	strParent = objFS.GetParentFolderName(Path)

	If Not objFS.FolderExists(strParent) Then
		CreateDir(strParent)
	End If
	
	If Not objFS.FolderExists(Path) Then
		objFS.CreateFolder(Path)
	End If

	Set objFS = Nothing
End Sub

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です