Windows Home Serverが本日リリース

Windows Home Serverって何ですか?なんて思ったんだけど、調べてみたらどうやら今日発売されるんだとか。なんてタイムリーな話なんですかね。

Windows Home Serverって存在すら恥ずかしながら知らなかった訳ですが、知ったら知ったでどんな中身か気になるじゃないですか。というわけでさっそく調べてみました。

■Windows Home Serverとは?
家庭での利用を想定した文字通りホームサーバのようです。
機能面では家族のPCのバックアップや写真・動画ファイルの共有がメインのようです。また重複したデータを1つのデータとしてバックアップ出来、HDD容量を無駄にしないのも特徴的だと思います。この機能はおそらくWIM関連の機能でしょうね。

また、レビュアーズガイドを見る限りではVSSも使えそうな感じです。

また、HDDの扱いが通常のWindowsOSと異なりドライブという概念が無くなっているみたいです。CドライブとかDドライブとかそういう概念が無く、全て単一のボリュームとして扱われるようです。例えば500GBのHDDがマウントされたWindows Home Serverに200GBのUSBストレージを接続すると700GBの単一ボリュームとして扱われるって事ですかね。

また、ドメインとは別の解釈なのかもしれませんがWindows Home Server上で家族のアカウントが一元管理出来るみたいです。ただし作成可能なアカウントは10個までに制限されているようです。

■販売形態
DSP版とプリインストール版が選べるようです。ただ、OSは全て英語版のみの提供だとか。

→プリインストール製品リンク

Windows Home Serverは英語版オペレーティングシステムです。サポートされるクライアントオペレーティングシステムも英語版のみとなります。日本語版オペレーティングシステムはサポートされませんので、ご了承ください。

■最小システム要件
プロセッサ:Pentium III 1GHz以上
メモリ:512MB
ハードディスク:80GB以上
ドライブ:DVDドライブ
ネットワーク:100M以上の有線LAN

※最小システム要件を満たさない場合、インストールできません。
※ハードディスクは最大容量のものがシステムとなるようにしてください。
※ハードディスクの追加ドライブは8GB以上必要です。
※ネットワークについて、Windows Home Serverを無線LANでルーターに接続することはできません。無線LANでルーターに接続しているパソコンからWindows Home Serverへのアクセスは可能です。

■サポートされるOS
※全て英語版です。
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Enterprise
Windows Vista Ultimate

Windows XP Home with Service Pack 2 (SP2)
Windows XP Professional with SP2
Windows XP Media Center Edition 2005 およびロールアップ修正プログラム 2
Windows XP Media Center Edition 2005 with SP2
Windows XP Media Center Edition 2004 with SP2
Windows XP Tablet Edition with SP2

日本語版でもノーサポートですが使えます。(XP Home SP2で確認)

■ハードウェアドライバについて
Windows Server 2003用およびWindows XP用のほとんどのドライバが利用可能です。
もしくはWindows Updateでインストールできるドライバをご利用ください。

とりあえずあまりパソコンに詳しく無い層向けの製品かと思ってたんですが日本語OSはサポートしてないってどういう事なんですかね。

あと無線LANに対応していないようですので設置するのであればスタンドアローン型の無線LANを使うかルータが設置してある横なんかに置くことになるんでしょうね。

まあ、家族で写真や動画を共有する場合には重宝出来そうです。ただしWebサーバやら何やらいろいろ動かしたいマニアな人にはちょっと物足りないかも知れません。

ただ、WindowsOSとの親和性なんかを考えると非WindowsOSのNASなんかよりは扱いやすそうで良いですね。個人的に欲しいと思う順位はこの手の製品で言えば

玄箱>Windows Home Server>NAS>静音なLinuxサーバ

って感じですかね。

扱いやすそう。なんて書いたのに順位はNASより低いですけども。

Windows Home Serverは今後サードパーティ製のアドインもガンガンリリースされるようなので今後大きく化ける可能性もあるんで期待してますんで是非頑張ってほしいですね。

参考URL
Windows Home Serverホーム

1 Comment

えぬぱすどっとねっと

Windows Home Server(英語版)が本日解禁…

昨晩9月28日(金)の夜から29日(土)0時にかけて、Microsoft社製の家庭用サーバーOS「Windows Home Server(英語版)」の深夜販売が秋葉原の (more…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です