Windows SharePoint Services 3.0アプリケーションテンプレートを使ってみる。

SharePoint用に無償で公開されているテンプレートをインストールしてみました。

STSADM.EXE
操作は全て”STSADM.EXE”を使って行います。”Windows SharePoint Services 3.0″がインストールされている場合、STSADM.EXEは

"C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\web server extensions\12\BIN"

の中にあります。まずPathを通すところからやってみます。

002.jpg
Pathを通す場合には

"マイコンピュータを右クリック"→"プロパティ"→"詳細設定"→"環境変数"→"Path"

"C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\web server extensions\12\BIN"

を追加します。;を追加する事を忘れずに。

ApplicationTemplateCore.wspのインストール
001.jpg
テンプレートを使うために、まずはじめに”ApplicationTemplateCore.wsp”をインストールしなければなりません。テンプレートのインストール方法は以下のようになります。

stsadm -o addsolution -filename ApplicationTemplateCore.wsp

その次に以下のコマンドを入力します。

stsadm -o deploysolution -name ApplicationTemplateCore.wsp -local -allowgacdeployment

※属性は単一サーバの場合には"-local"、ファームの場合には"-immediate"を選択。属性の一覧を表示するには、"stsadm -help deploysolution"を実行

ヘルプデスクのインストール

stsadm -o addsolution -filename HelpDesk.wsp

その次に以下のコマンドを入力します。

stsadm -o deploysolution -name HelpDesk.wsp -local -allowgacdeployment

003.jpg

複数プロジェクト予算・進捗管理のインストール

stsadm -o addsolution -filename BudgetingTrackingMultipleProjects.wsp

その次に以下のコマンドを入力します。

stsadm -o deploysolution -name BudgetingTrackingMultipleProjects.wsp -local -allowgacdeployment

004.jpg

その他のテンプレート
全サーバー管理テンプレートに含まれているテンプレート一覧です。結構使えそうなテンプレートがたくさんありますね。

・欠勤届および休暇スケジュール管理(AbsenceVacationSchedule.wsp)
・複数プロジェクト予算・進捗管理(BudgetingTrackingMultipleProjects.wsp)
・バグデータベース(BugDatabase.wsp)
・コールセンター(CallCenter.wsp)
・変更依頼管理(ChangeRequest.wsp)
・法令遵守プロセスサポートサイト(ComplianceProcessSupport.wsp)
・連絡先管理(ContactsManagement.wsp)
・校閲用ドキュメントライブラリ(DocumentLibraryReview.wsp)
・イベント企画(EventPlanning.wsp)
・経費精算・承認(ExpenseReimbursementApproval.wsp)
・ヘルプデスク(HelpDesk.wsp)
・在庫管理(InventoryTracking.wsp)
・ITチームワークスペース(ITTeamWorkspace.wsp)
・求人・面接管理(JobRequisition.wsp)
・サポート技術情報(KnowledgeBase.wsp)
・貸出図書(LendingLibrary.wsp)
・物的資産管理(PhysicalAssetTracking.wsp)
・プロジェクト管理ワークスペース(ProjectTrackingWorkspace.wsp)
・部屋・備品の予約(RoomEquipmentReservations.wsp)
・潜在顧客管理(SalesLeadPipeline.wsp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です