Windows Server 2008のUACを無効にする


Windows Server 2008上のUACを無効にする場合は

ファイル名を指定して実行→msconfig→ツール→UACの無効化

を選択します。

もしくは以下のコマンドを実行しても無効化出来ます。

Windows Server 2008のUACを無効にする

C:\Windows\System32\cmd.exe /k %windir%\System32\reg.exe ADD HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System /v EnableLUA /t REG_DWORD /d 0 /f

Windows Server 2008のUACを有効にする

C:\Windows\System32\cmd.exe /k %windir%\System32\reg.exe ADD HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System /v EnableLUA /t REG_DWORD /d 1 /f

サーバ用途として利用している場合にはUACを無効にしてしまうのは微妙かもしれませんが、せめて検証環境においてはUAC無効でも良いかな・・・なんて思っています。

参考
Windows Vista® および Windows Server® 2008 アプリケーション互換性解説書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です