デフォルトゲートウェイをコマンドプロンプトで変更する

検証環境なんかへの切り替えでパソコンのデフォルトゲートウェイ設定をサクッと変更したいときは以下のコマンドをコマンドプロンプトで実行します。

例えば今のデフォルトゲートウェイ192.168.1.1から192.168.1.2に変更したい場合には以下のように記載します。

route change 0.0.0.0 mask 0.0.0.0 192.168.1.2

確認は

route print

コマンドで確認してみてください。Default Gatewayの表記が変更したIPアドレスになっていればOKです。

変更では無く追加する場合には以下のように記載します。

route add 0.0.0.0 mask 0.0.0.0 192.168.1.2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です