同一ユーザでのログインを禁止する@ActiveDirectory

稀に会社のポリシーで同一アカウントでのコンピュータログインを禁止するところがあります。
管理者アカウントやら共有アカウントやらがたくさん存在する場合、正直誰がどのアカウントを使っているか分からなくなりますからね。

WindowsOSには既定で多重ログインを制限するポリシーがありません。この場合にはLimitloginというアプリケーションが使えるようです。

Limitloginとは

詳細はこのサイトを参照してください。

このサイトの”チャブーン”さんの書き込みより、

「対話的なWindows Terminal Servicesログオン・セッションのみ制限できる」とありますが、通常の(各端末の)ログオンでも大丈夫なはずですよ。

とありますのでおそらくこの方法で出来るはずです。

最近バタバタしていて詳細な手順なんかをこのサイトで紹介する事が出来ませんが、自分でもこのアプリケーション興味ありますので近いうちに検証してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です