Home EditionからProfessionalへのアップグレード@Windows XP

Windows XP Home EditionからProfessionalにアップグレードしてドメインに参加させなくちゃいけないミッションがありまして、この点について軽く調べてみました。

Windows XP Home EditionからProfessionalへのアップグレードは通常パッケージ版しか選択肢が無いが、2007年の9月まではキャンペーン中につきアップグレード可能なんだとか。

通常、OSプリインストールの端末を購入した場合、90日以内でボリュームライセンス版Windowsでアップグレードの適用が可能。ただしアップグレードライセンス購入時にソフトウェアアシュアランスを適用するのが必須条件。
要するにEnterprise Agreementで契約してくださいって事でしょうね。

Windows Vistaの”Windows BitLocker ドライブ暗号化”使いたいけどSA要らないしな・・・まいったね。

そういえばEnterprise Agreementで契約するとパッケージ版Officeとかって本人が使うのであれば例えばデスクトップ端末にOfficeをインストールした後に、ノートPCに同じライセンスのOfficeをインストールするのって可能じゃないですか、あれが使えなくなるんですよね。Enterprise Agreementで契約すると誰が使っていようが問答無用でデバイス分ライセンス料が発生するんですよ。Enterprise Agreementってたしかに管理はしやすくなるんだけど、ライセンス的にはなんか微妙なんだよな・・・。

2007年4月末までライセンス版Windowsを最大33%OFFでマイクロソフトは提供しているらしくて、まあHome Editionから
Professionalへアップグレードするなら4月末までに購入しろよって事なのかな。

それにしても時期によってライセンス形態が変更されるとかややこしすぎるんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です