部屋を片付けていたら遺跡を発見するの巻

いやいや、僕片付けるのが苦手なんです。収納もめちゃくちゃ下手くそで物とか散らかり放題なわけですよ。で数か月に一度だけ、むしょうに部屋が片付けたくなるんですがなかなか思うようにいかない・・・。

が!しかし!とりあえず床に散らかっている物だけでもなんとかしようと、特別に探検隊が結成され、部屋の片づけを行う事になりました。pnpk遺跡探検隊です。

pnpk遺跡の大部分は段ボール、謎のケーブル、参考書、CD/DVDメディア、そして謎の機器で構成されています。とりあえず謎のケーブルだけでもなんとかしようと思い、ケーブル整理に入ったわけです。

いやいや、不要だと思っていながら、ケーブルってなかなか捨てられないんですよね。まるで主婦のビニール袋状態です。既に何に付属されていたか分からないACアダプターやら何に使われていたのか分からないケーブルや機器が大量にありました。
もったいないと思っても、使わなければただのゴミですしね、欲しい人居ればあげますよ。謎ケーブルで良ければ・・・。
謎のケーブルを仕分けしていると中から灰色の出土品がありました。地球上の物質としては財布に似ているようですが・・・?

IMGP1024.JPG
・・・うーん、財布みたいなものに謎のカビが発生しています。
・・・財布ってカビるんですね。中身を見ると・・・とりあえず中身入ってますね・・・。おそらく財布の持ち主はこの遺跡の探検中に探検死したんでしょう。まあ、なにはともあれ、財布がカビるという新しい発見をしました、今度学会で発表する事にしましょう。

で、僕の机の横にスチールラックに似た遺跡もあります。この遺跡を探検隊はスチールラック遺跡と呼ぶことにしました。この遺跡の最上階には謎の段ボールが祭られていて中にはエロ本によく似たものが格納されていました。

・・・エロ本って人から結構簡単にもらっちゃう割りに処分に困る事ありませんか?この遺跡も過去にエロ本の処分に困ってこの祭壇にしまわれたのではないかと考えます。

エロ本の処分は・・・そう、シュレッダーの出番です。

IMGP1027.JPG
ガリガリガリ・・・ガリガリガリ・・・うーん、何気にこのエロ本紙が厚くて上手く粉砕できません。次回からエロ本を買う場合には紙の厚さにもこだわるようにします。
一応プライバシー保護のためにモザイクを入れておきましたよ。

IMGP1043.JPG
なんだかこころなしか肌色が多いゴミになってしまいました。これじゃ粉砕されてもエロ本粉砕した事ある人ならおそらく分かってしまうでしょうね。粉砕されたエロ本も語る訳ですね、エロ本だった事を。

とりあえずある程度部屋を片付け終わって、不必要な物を部屋の外に出してみました。明日粗大ゴミの日らしいのでそこに混ぜ込もうって魂胆ですよ。

IMGP1040.JPG
しかし、大量に必要無い物ってあるもんですね・・・まあ、それでもまだ部屋思いっきり散らかってる訳ですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です