コンピュータ的な話題が無いので日記をば。

いやいや、4月は忙しくて自宅に戻るのもついつい24時を過ぎてしまい、なかなか更新が出来ません。
さらに、自宅サーバの調子が悪く、さらにご迷惑をおかけします。

今日、会社で使うパソコン部品を買いに秋葉原に行きまして、そのついでにBAKUMANっていう漫画を買ってみました。

以前デスノートを書いていた方の漫画なんですけど、ちょっと前からまことしやかに、デスノートの原作者、大場つぐみはガモウひろし?なんて事がささやかれていたらしく、今回のBAKUMANにさらに核心にせまるというか、ネタなのか分かりませんが、さらにガモウひろしが絡んできそうな内容が記載されているという事で、ついつい気になって買ってしまいました。

僕と同じ年代の方ならご存知かもしれませんが、ガモウひろしって方は、過去ラッキーマンっていう漫画を描いていまして、内容的には素晴らしいのですが、絵は、あまり一般受けする内容ではありませんでした。

WEBでこの話を調べてみると、なかなか面白い展開になっているので、どちらの漫画もご存じであれば、この噂話、存分に楽しめる内容となっています。

その中で一番「おー」と思ったのが今回連載されている「BAKUMAN」の下部分を隠すと「RAKIIMAN」になるって話です。

考える方もよく考えるなと思いますけど、見つける方もよく見つけるなー、なんて感心してしまいました。

とりあえず、これからさっき買ってきたBAKUMANを読んでみようと思います。

参考リンク

デスノートの原作者、大場つぐみはガモウひろし?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です