無償でPDFを作成@HTML2PDF

無償でPDFを作成してくれるWEBサービスが出来たんだとか。名前はHTML2PDF。
さっそくどんなものかと試してみたんだけど・・・結果はコレ。

うーん、まああまりキレイにはなってくれませんね。
無料版と商用サービス版の2種類がこのサービスにはあって、違いは広告の有無です。

有償版は1ヶ月@15,000円もしくは1システム@300,000 円という事でビジネス用途を狙っているんでしょうね。また、ここはAPIも公開していて、

http://html2pdf.biz/api?url=[PDF化するWebサイトのURL]&ret=[返却形式]

という形式でクエリを投げると結果を処理して返してくれるようです。[返却形式]には

JSON: PDF、PNGの両方が含まれたオブジェクトが、JSON形式で返されます。
PDF : 作成されたPDFが返されます。
PNG : 作成されたスクリーンショットがPNG形式で返されます。

という形式がサポートされているようです。

例えば

http://www.html2pdf.biz/api/?url=http://pnpk.net&ret=PNG

と入力すればこのサイトが画像になって表示されるわけです。
・・・って解像度低いね。

http://www.html2pdf.biz/api/?url=http://pnpk.net&ret=PDF

PDFだとこんな感じ。まあ見難いですね。

使い方としては・・・どんなのがあるんだろう?とりあえずHTML2PDFでキレイにPDFに出来る形式でWordpressの文書を出して、そのURLに対してHTML2PDFを適用すればそれなりな保存用ページが作成出来るかも知れませんね。きっと、そういうプラグインをどなたかが作っていただけると信じております、はい。

Asial Corporation Japan
http://www.html2pdf.biz/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です