僕の夢。

今日は何だか疲れちゃって会社を定時に上がりまして、ふらふらそこら辺を歩いた後、電車に揺られ帰宅しました。こんなに早く帰ってきたのはどのくらいぶりなんだろうな。
永遠に思えるほど時間がある時には、僕の財布の中はさみしくて、財布が満たされた頃になると今度は心が寂しくなります。昼飯は店員が会釈してくるくらい同じ店に通い、物覚えの悪い同僚に悩み、自分の事を忘れるためだけに脱落者を笑います。

一言で言えば、大人ってこんなもんだろう?


給食費を払わない親を見て、あーだのこーだの言うんだけど、自分の中にも実はそんな後ろめたい部分なんて多分数えきれないくらいあるんだよね。結局、正義なんて無くて、多数決で世の中はまわり、自分がされたくない事はやっちゃいけない事なんだと自己に言い聞かせる。
空気読めよ。って思う人、たまーに生きてると出会うでしょう?最近僕の周りに空気の読めない人が異常に居て、最近の人はみんな空気が読めないのが当たり前になったのかと思ったくらいです。

空気を読める、読めない。ってのはどっちが良いも悪いもここではどっちでもよくてね、でも空気が読めない人ってのは人生経験少ない人なんじゃないかなって思ってるんです。だから僕の心の中では”空気の読めない人=かわいそうな人”になるんです。人生経験が少ないののどこがかわいそうなんだよ。ってなるかもしれませんが、これは僕の価値観です。だから深く追わないように。

例えば、ある人が喫茶店で時計をチラチラ見ながら窓の外を頻繁に見ていた場合、”あの人は何をやっているのか?”って問いかけにあなたは何て答えますか?

・待ち合わせをしている
・借金取りに追われている
・時計と窓に珍しいものが付着している

おそらくどれも正しい答えになり得る考えだと思います。ただし、ほとんどの人は
・待ち合わせをしている
と答えるでしょうけれども。

人の動作を見て何をやっているかを判断するには、まずその人の立場に想像で立ってみて人は判断します。トイレの前でモジモジしている人が居たら”あの人はトイレに行きたいけどおそらくトイレの中は満員なのだろう”と予想出来ますよね。これって自分が体験した事が無い限り予想するのは不可能ですから。

人生は予想の連続だと思っています。ただ、ある程度は経験から推測出来るわけです。空気が読めない人は経験の少なさから大多数が推測する予想の結果を導き出すことが出来ません。何とかしてあげたいですよね。

知り合いの話でこんな人が居ました。

アイドルの握手会に参加して、アイドルに向かって「いつもテレビで目が合いますよね!」と言ったとか。病んでます。

最近、僕は怒る事を学びました。人はみんな人生経験豊で、何も言わなくてもそれぞれが自立してしっかりと行動出来ると信じていたんですが、人生経験足りない人ってのはやっぱりいます。
この手の人は空気が読めないばっかりに、まわりから無視されたり、ほっとかれたりしがちで他の人よりも人生経験が極端に少ない事が多いです。
こういう人が目の前に現れたらあなたはどうしますか?
大変疲れますが、僕はそんな人に怒ります。ある意味恥ずかしい体験をさせて相手の気持ちになって考えることを教えるんです。
最近の子供は怒られずに生きています。今のガキですら人生経験足りていないのに将来どうなるのか心配です。みんなもドンドン周りの人生経験の少ないガキを怒り、立派な人間に育てていってあげましょう。

と、言える大人に僕は早くなりたいです。

No tags for this post.

6 COMMENTS

ムームー

ムー?(小首傾げ)
ムー!(両手を差し出す。何かもらえると思っているようだ)

pnpk

ム、ムームー!
チョコありがとうw
ムームーついにHP読み出したか・・・。
もしやHP持ってる?

ふみづき

うけた^^
久々に普通にわかる話が書いてあって嬉しいです(笑

私は、人生経験というか予測や経験は「生活IQ」と呼んでいます。(どこかのマンガに書いてあった言葉で、しっくりくるのでそう呼んでます^^
そして、最近の私の中の「大人」というか「器」は、「どれだけ相手を許せるか」になってきています。
仕事上で、もういい歳(50)なのに、相手を好きかキライかだけでしか見ずあからさまに態度に出す人や、自分の損得しか考えずごり押しする人とかにもみくちゃにされてるとそんな思いに…。
あんまり変な風に怒って、逆恨みされて指されないように、愛のあるようにみえる怒り方で指導してあげてねb

pnpk

この文書を書いていて僕は以前会社に居た人を思い出した。
とても口が悪い人で、客商売にも関わらずなんだか機嫌の悪い日にはあからさまに態度が悪いんですよ、特に口調がね。

で、その人の名言ってのがあって、
「テメー、ふざけんじゃねーぞこの野郎。と僕は思うんですよ。」
ってのがあったのを思い出しました。笑った。

今でもたまに水道橋近辺でその人を見ます・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です