ログオフのショートカットを作成@Windows


なんだか今日は仕事が終わらなくて未だにドキュメント作成をしております。
…仕事ってちゃんとやると時間かかるよね・・・。

というわけで、息抜きのためにWindowsの小技を紹介。

リモートデスクトップでサーバに次々接続する場合とか、いちいち”スタート”ボタンをクリック→”ログオフ”って面倒じゃないですか。なのでモノグサな人はデスクトップなんかに”ログオフ”のショートカットを作成したりするわけです。

やり方はすごく簡単で、”新規作成”→”ショートカット”と選んで

%windir%\system32\shutdown.exe -l

と入力するだけです。

logoff01.jpg

logoff02.jpg
ショートカットの名前は分かりやすいように”ログオフ”とでも入れておきましょう。

logoff03.jpg
ただ、このままだとアイコンがなんだか味気無いのでアイコンも指定しちゃいましょう。アイコンの指定は”右クリック”→”プロパティ”で出来ますよ。

logoff04.jpg
”アイコンの変更”をクリックすると何やら警告画面が出ますね。とりあえず”OK”を押して・・・

logoff05.jpg
上の画面が出てくると思いますので、この中から好きなアイコンを選びましょう。とりあえず無難に”鍵”のアイコンを今回は選択して・・・と。

logoff06.jpg
なんだかそれっぽい”アイコン”が完成しましたね。これで完了です。

このアイコンログオフするときにはすごく便利なんですが、ダブルクリックすると問答無用でログオフをしてしまいます。凶悪ですね。ですので使う場合には十分注意して使いましょう。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です