エフェクターボードの記録


久しぶりに時間がある時にはギターを弾いています。
エフェクターを使った音色が好きなので、ペダルボードは欠かせません。

このページでは、エフェクター利用の遷移をご紹介します。

2014年12月頃

IMG_0087

大き目のペダルボードを買うと、エフェクターをどんどん詰め込みたくなり、結果重くて持ち運びに苦労する本末転倒な状態でした。
基本電車移動なので、運送用のキャリーが必須で移動が大変でした。

Free The Tone製品は本当に良く考えられていて、ついつい色々揃えたくなってしまいます。電源もエフェクター自体も他社製品と比べてかなり軽量です。
Line6 Relay G50の電源はPT-1Dから取っていましたが、特にトラブル無く利用出来ました。

Eventide H9 Harmonizerの電源はFree The Tone CUBY AC adapter FA-9からFree The Tone CP-R25CV変換ケーブルを使って接続しています。

ボード:PULSE EC-06
電源:Free The Tone PT-1D
Pedal Switcher:Free The Tone arc-53m
エフェクター類
wireless:Line6 Relay G50
tuner:pitchblack Portable
compressor:Free The Tone Silky Comp
overdrive:B-pick工房 CLONE OVER DRIVE OVD-1
overdrive:Free The Tone GIGS BOSON OVERDRIVE
distotion:Free The Tone QUAD-ARROW DISTORTION
delay:Free The Tone FT-1Y FLIGHT TIME
reverb:DIGITECH RV-7 Stereo Reverb
multi effector:Eventide H9 Harmonizer

2015年6月頃

IMG_0634

ペダルボードの重さに耐えかねてハードケースからソフトケースに移行したタイミングのボードです。ボードの大きさは若干小さくなりましたが、ボード背面に電源ボックスを貼り付けることでほぼほぼ変わらないくらいの収納が出来ています。

割高になってしまいますが、Pedaltrainの純正ケースは少々薄くて不安が残るので、Pedaltrain PT-2とM80 PB-2 TOURケースの組み合わせはギリギリカート無しで移動出来るくらいの重量に収まりますし、ケースも丈夫なのでお勧め出来ます。

DIGITECH RV-7が少し大きく、重かったのと、ペダルを踏む感覚がいまいち自分にはしっくり来なかったので、同社Polaraに変更しています。
また、Free The Tone QUAD-ARROW DISTORTIONは音は素晴らしく良かったのですが、サイズ的な都合でRATクローンのRetro-Sonic Distortionに変更しています。Line6 Relay G50の下は自作のジャンクションボックスです。

ボード:Pedaltrain PT-2
電源:Free The Tone PT-3D
Pedal Switcher:Free The Tone arc-53m
エフェクター類
wireless:Line6 Relay G50
tuner:TC Electronic PolyTune 2
compressor:Free The Tone Silky Comp
overdrive:B-pick工房 CLONE OVER DRIVE OVD-1
distotion:Retro-Sonic Distortion
delay:Free The Tone FT-1Y FLIGHT TIME
reverb:DIGITECH Polara
multi effector:Eventide H9 Harmonizer

2015年7月頃

IMG_0486

Eventide H9 Harmonizerかなり便利だったのですが、音が自分には上品過ぎてONの時とOFFの時の差が激しかったので使うのを断念し、趣味で購入したBOSS CE-02と差し替えています。

ボード:Pedaltrain PT-2
電源:Free The Tone PT-3D
Pedal Switcher:Free The Tone arc-53m
エフェクター類
wireless:Line6 Relay G50
tuner:TC Electronic PolyTune 2
compressor:Free The Tone Silky Comp
overdrive:B-pick工房 CLONE OVER DRIVE OVD-1
distotion:Retro-Sonic Distortion
delay:Free The Tone FT-1Y FLIGHT TIME
reverb:DIGITECH Polara
chorus:BOSS CE-02

2015年8月頃

IMG_0627

練習用に購入したBOSS RC-3が物凄く便利でペダルに組み込みました。
やはり演奏は録音したものを自分で確認しながら練習した方が個人的には練習になるなと思いました。下手すぎます。

ボード:Pedaltrain PT-2
電源:Free The Tone PT-3D
Pedal Switcher:Free The Tone arc-53m
エフェクター類
wireless:Line6 Relay G50
tuner:TC Electronic PolyTune 2
compressor:Free The Tone Silky Comp
overdrive:B-pick工房 CLONE OVER DRIVE OVD-1
distotion:Retro-Sonic Distortion
delay:Free The Tone FT-1Y FLIGHT TIME
chorus:BOSS CE-02
looper:BOSS RC-3

2015年9月頃

DSCF7105

overdriveとcompressorをKORG製に変更しました。

ボード:Pedaltrain PT-2
電源:Free The Tone PT-3D
Pedal Switcher:Free The Tone arc-53m
エフェクター類
wireless:Line6 Relay G50
tuner:TC Electronic PolyTune 2
compressor:KORG CMP-1
overdrive:KORG OVD-1
distotion:Retro-Sonic Distortion
delay:Free The Tone FT-1Y FLIGHT TIME
reverb:DIGITECH RV-7 Stereo Reverb
other:BOSS AC-03

2016年2月頃

DSCF7630

コンプレッサーの前にOVD-1を置くパターンと後に置くパターンの両方が使いたくてOVD-1を2個搭載しています。BOSS ES5があれば1個でも再現出来そうではありますが。MultiOvertoneは隠し味的にオクターブ高い音を出す為に使っていますがこれがあるとBOOWYっぽさが増します。Distortionの代わりのパターンとしてはOVD-1を両方ONにして凌いでいます。

ペダルボードの大きさ的にエフェクターをこれ以上増やす事は難しいのでこのパターンでしばらく使ってみたいと思います。

ボード:Pedaltrain PT-2
電源:Free The Tone PT-3D
Pedal Switcher:Free The Tone arc-53m
エフェクター類
wireless:Line6 Relay G50
tuner:TC Electronic PolyTune 2
compressor:KORG CMP-1
overdrive:KORG OVD-1
overdrive:KORG OVD-1
delay:Free The Tone FT-1Y FLIGHT TIME
reverb:DIGITECH RV-7 Stereo Reverb
other:BOSS Multi Overtone

2016年5月頃

DSCF7796

コンプレッサーをKORG CMP-1からBOSS CS-02に変更し、OVD-1を2個使っていましたがRetro-SonicのRATクローンペダルに戻しました。

ボード:Pedaltrain PT-2
電源:Free The Tone PT-3D
Pedal Switcher:Free The Tone arc-53m
エフェクター類
wireless:Line6 Relay G50
tuner:TC Electronic PolyTune 2
compressor:BOSS CS-02
overdrive:KORG OVD-1
distotion:Retro-Sonic Distortion
delay:Free The Tone FT-1Y FLIGHT TIME
reverb:DIGITECH RV-7 Stereo Reverb
other:BOSS Multi Overtone