公開停止になったアプリケーション@Microsoft Private Folder 2


昔このアプリケーションの事を書いた気がしてたんだけど・・・。
Microsoftが去年の夏頃にリリースしたWindowsXPの特典アプリケーションだったんだけど、企業ユーザから

ユーザがパスワードを忘れて開けなくなったのでどうにかしてくれ

っていう理解に苦しむ苦情が殺到して公開停止にしたんだとか。

とっくにMicrosoftでは公開が終わっていて本当は入手できないんだけど、以外と今でもダウンロード出来るところはあって、@ITにもMicrosoft Private Folderの取扱説明がしっかり書いてあるので、パスワードを忘れないユーザには改めてお勧めしてもいいアプリケーションなんじゃないだろうか?なんて思っています。

リンク貼っていいのか分からないけど、パッとグーグルで探してすぐに見つかったのでここなんかを見ていただければと思います。

まあ、公開停止になったアプリケーションでなおかつおそらく非公式に配布していると思うので昔僕が公式サイトからダウンロードしたファイルのハッシュを置いておきますので参考にしていただければと思います。

ハッシュについてやHashtab Shell Extensionの説明についてはハッシュ値を利用してファイルの同一性をチェックするここを参照してみてください。

001.png

Microsoft Private Folderハッシュ値
MSPF10ENU.msi

MD5:3208C3A421113BDDBE8423DA9846B8C4
SHA1:342B2B51C2A8447A2DBBF1C731BBC15052C3FCC9
CRC-32:5A97CEA0


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “公開停止になったアプリケーション@Microsoft Private Folder

  • pnpk Post author

    なるほど、コメントありがとうございます。お役に立ててなによりです。
    ハッシュ情報自体は過去マイクロソフトで公開されていた時のファイルから取得したので大丈夫だと思います。
    ただ、Private Folderはパスワードを忘れてしまうと本当に復元不可能になってしまうようで、非公式サイトからのダウンロードと同様に自己責任なアプリケーションかもしれませんね。

  • sasapurin

    どうしても使いたくなって情報を探していてたどり着きました。
    とにかくハッシュ情報がなによりも嬉しいです。
    全て一致するファイルをゲット出来ました。
    本当にありがとうございました。

    PS.リンク先からDLしたものはCRC不一致で破損してました。