Home > Windows Server 2008 > Search Server 2008 Expressでファイルサーバ用検索エンジンを構築する

Search Server 2008 Expressでファイルサーバ用検索エンジンを構築する

ページ : 1 2
<この記事を全て表示する場合はこちらをクリック>

Search Server 2008 Expressについて

過去RC0がリリースされた時にちょっとだけ触れたSearch Server 2008 Expressがいつの間にかRTM版になって無償公開されていました。
Windows Server 2003、2008で動作します。

元々MOSS2007(SharePoint Server 2007)の機能として登場したローカルファイルサーバ等の検索機能のみを切りだ感じです。

MOSS2007は動作がかなり重たいので何だかなと思っていたのですが、こいつのファイル検索機能はなかなか優秀なので、せっかくの無償アプリケーションですので試してみる価値は十分にあると思います。

という事で今回はSearch Server 2008 Expressを使ってローカルネットワークのファイルサーバ検索エンジンを構築してみました。

Search Server 2008 Expressのダウンロード

以下のサイトよりSearch Server 2008 Expressをダウンロードします。32ビット、64ビット版でそれぞれインストーラが異なりますので利用するOSに合わせてダウンロードします。

http://www.microsoft.com/japan/enterprisesearch/serverproducts/searchserverexpress/download.aspx

Search Server 2008 Expressのインストール

0016

インストーラを起動して、まず”Search Server 準備ツールの実行”を選択し、インストール条件を確認します。

0024

インストールOSにWindows Server 2008を選択した場合には”.net framework 3.0 再頒布可能パッケージ”が有効になっている必要があります。

0034

“マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項”に同意して”次へ”を選択します。

0042

“詳細設定”を選択します。

0052

“サーバーの種類”は”スタンドアロン”で問題無いと思います。検索インデックスファイルをシステム領域以外に保存したい場合には”ファイルの場所”で変更します。既定のインストールは以下のディレクトリになります。

'アプリケーション
C:\Program Files\Microsoft Office Servers

'検索インデックスファイル
C:\Program Files\Microsoft Office Servers\12.0\Data

設定が完了したら”インストール”を選択してインストールを開始します。

0062

インストールはこれだけで完了です。かなりシンプルに作られています。

ページ : 1 2
<この記事を全て表示する場合はこちらをクリック>

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://pnpk.net/cms/wp-trackback.php?p=1064
Listed below are links to weblogs that reference
Search Server 2008 Expressでファイルサーバ用検索エンジンを構築する from http://pnpk.net

Home > Windows Server 2008 > Search Server 2008 Expressでファイルサーバ用検索エンジンを構築する

Return to page top