Home

http://pnpk.net

PiFaceSharpを使ってPIFACEのLEDを光らせる

DSCF5963

PiFaceSharpはPIFACE用のC#ライブラリです。
Raspberry PiではMONOをインストールして利用します。

続きを読む

Raspberry Piを買ってきました。

DSCF5953
Raspberry Piを買ってきました。
マイクロUSB端子からの電源供給で動作する小さいコンピュータです。
LinuxベースのOSが搭載されているので非力ですがかなり色々な事が出来るようです。

購入の動機はnetduino Plus 2が本当は欲しかったのですが手に入らなかったので、それならいっそMONOを使ってLinux上でハードウェア制御を色々試したいと思った事です。
仮にこれが実現出来なかったとしても、まあLinuxベースのハードウェアなので何かしらには利用出来るのではないかと思っています。

動作させる場合は予め以下のものが必要です。

  • パソコンとインターネット接続環境
  • HDMIケーブルとHDMI接続出来るモニタ(もしくはコンポジットRCA入力のあるテレビ)
  • SDカードとパソコンで認識出来るSDカードリーダー
  • MicroUSBの電源(5Vで700mA以上の電流を供給できる必要がある)
  • USB接続のキーボード
  • LANケーブル

基本的には一通り初期セットアップが完了した時点でキーボードとモニターケーブルを外してSSH経由で操作するのが省エネですし、良いと思います。

続きを読む

DARK SOULSII買いました。

DSCF4798
唯一DARK SOULSだけはやっているのです。
ちょっと絶望を焚べてきます。

DARK SOULSII(通常版)

DARK SOULSII(通常版)

定価:¥ 8,023

Amazon価格:¥ 4,990

カテゴリ:Video Game

発売日:2014-03-13



asp.netページにWindows認証を行った際の所属グループのチェック

ただのメモになってしまっている感がありますが、aasp.netページにIISのWindows認証を行った際に特定グループに所属しているかを確認するコードです。C#です。

administratorsに所属しているかの確認

if (Page.User.IsInRole("administrators"))
{
    Response.Write("OK");
}
else
{
    Response.Write("NG");
}

所属しているグループのSIDの一覧を取得する

※SIDからグループ名に変換する方法が分かりませんでした。判明したら追記します。

var Sids = ((System.Security.Principal.WindowsIdentity)((Page.User).Identity)).UserClaims;

foreach (var Sid in Sids)
{
    Response.Write(string.Format("{0}<br />", Sid.Value));
}

アプリケーション サーバーの役割、webサーバー(IIS)の役割をインストールできませんでした。

Clipboard05
Windows Server 2012 R2にSharePoint Server 2013をインストールした際に表題のエラーメッセージが表示されます。

続きを読む


Confluenceをインストールしてみました。

ConfluenceはAtlassian社が開発している有償の企業用Wikiアプリケーションです。
有償といっても、10ライセンス以下で利用する場合は1,000円(もしくは10ドル)で利用する事が出来るので、非常にコストパフォーマンスは良いと思います。
※ただし、25ライセンスから168,000円に値上がりします。

Confluenceは企業用という事で、通常のWikiに比べて細かい部分が良く出来ています。

  • LDAP連携が可能(Active Directoryと連携させてSSOも可能らしい)
  • 画像がDrug&Dropで添付出来る
  • Sharepointと連携出来るプラグイン「SharePoint Connector for Confluence」がある※25ライセンス以上の購入が必要
  • Sharepointと連携した際にフェデレーションサーチの対象にする事が出来る
  • WORDファイル、PDFファイルを添付するとWEBブラウザから直接参照する事が出来る
  • ほとんど有償だが拡張プラグインがたくさんリリースされていて楽しい

WORDファイルは2007形式も対応しているようですが、自分が試した中では2003形式のものしか上手く認識させることが出来ませんでした。
また、PDFに関してもキャプチャをスキャナでPDF化したものは上手く表示させる事が出来ませんでした。
※WORDからエクスポートしたPDFは上手く表示させる事が出来ました。

プラグインも中には無償の物もあり、Evernoteのコンテンツをインポートするプラグイン等、なかなか面白いものもあります。

日本でもいくつかの販売代理店が存在するようで、リックソフト株式会社はユーザー向け入門ガイドブックを作成する等、かなり力を入れているようです。
Atlassian社から購入するとサポートが英語のみになり、日本代理店から購入すると日本語でのサポートが受けられるようです。
※今回はすぐに評価版がダウンロード出来たAtlassianから入手しました。

どちらで買っても10ユーザまでならほとんど同じ金額で購入出来るので、購入するなら日本代理店から購入した方が良いと思います。

今回はConfluenceをインストールする手順を作成してみました。

続きを読む


Home

Feeds
Meta
Links
NEWS
朝日新聞デジタル . Engadget Japanese RSS Feed .

Return to page top